暗号資産の始め方

「コインチェック」って実際どう?利用して感じたメリット・デメリットを解説

「コインチェック」は初心者に最適?メリット・デメリットから利用者の本音を徹底解説!

こんにちは!仮想通貨ブロガーのうな(@una_log)です。

このブログでは、仮想通貨について初心者にもわかりやすいように解説しています。

コインチェック」で口座開設しようか迷っているんだけど、仮想通貨取引が初めてでも大丈夫かな?

メリット・デメリットを見て開設を検討したい!

今回はそんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • コインチェックの特徴
  • 利用して感じたメリット・デメリット
うな

本記事を書いているわたしは、コインチェックでビットコインをガチホ運用しています。

本記事では、コインチェックでの口座開設を迷っている方へ、メリット・デメリットを徹底解説しちゃいます。

本記事を読めば、コインチェックがあなたにぴったりな取引所か判断したうえで、口座開設を検討することができるはずです。

なお、今なら「口座開設&入金」を行うことで2,500円分のビットコインが必ずもらえます。

うな

キャンペーンは6月30日までなので、このチャンスを逃すともったいないですよ💓

あらかじめ「口座開設&入金」をしておけば、いずれ「仮想通貨を買いたい!」と思ったタイミングですぐ購入することができます。

口座開設は無料なので、迷っているならキャンペーン中に開設がおすすめですよ🙆‍♀️

▼初めての取引なら「コインチェック 」がおすすめ▼

コインチェック

9/30 〆

今だけ口座開設&入金で
【1,500円分】のビットコインが貰えます💓

  • ビットコインの取引所手数料が無料
  • シンプルな取引画面で取引簡単♪
  • 最短即日で口座開設可能!

コインチェックはどんな取引所?

コインチェック

コインチェックは2012年に設立された、仮想通貨取引所の中でも長い歴史がある老舗取引所です。

2018年に不正流出が発生しましたが、その後大手金融会社のマネックスグループに買収され、現在は万全のセキュリティで運営されています◎

公式ページコインチェック
取扱通貨数17種類
アカウント作成手数料無料
販売所手数料無料
取引所手数料無料
入金手数料【銀行振込】
各銀行所定額

【クイック入金】
3万円未満:770円
3万円以上50万円未満:1,018円
50万円以上:入金金額×0.11% + 495 円

【コンビニ入金】
3万円未満:770円
3万円以上30万円以下:1,018円
日本円出金一律407円
※2022年2月時点

コインチェックの4つのメリット

実際にコインチェックの口座を開設した場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。

わたしが実際に利用して感じたメリットは以下の4つです。

  1. 500円からビットコインが買える
  2. 取引所の手数料が無料
  3. シンプルな取引画面で取引簡単♪
  4. 仮想通貨の積立ができる

ひとつずつ詳しく解説していきますね。

500円からビットコインが買える

コインチェックでは、なんと500円からビットコインの購入が可能です!(※販売所の場合)

なんとなく難しいイメージがある仮想通貨ですが、ワンコインからなら始められそうではないでしょうか?

うな

知識がなくて不安!という方も、ワンコインからなら学びつつ投資に挑戦できますよ♪

ただ、最低注文数量は「販売所」と「取引所」で異なるので、そこは注意が必要です。

販売所500円
取引所0.005BTC以上 かつ 500円(相当額)以上から
※ビットコインの場合

例えば、「1BTC=500万円」の場合、取引所なら「25,000円」からビットコインの購入が可能です。

取引所と販売所の違いは、下記の記事で詳しく解説しています。

取引所と販売所の違いとは?メリット・デメリット・選び方をやさしく解説
【仮想通貨】取引所と販売所の違いって?【手数料を抑えるなら取引所!】暗号資産取引をする際の「販売所」「取引所」の違い・メリット・デメリットについて初心者にもわかりやすく紹介しています。ぜひご覧ください。...

取引所の手数料が無料

コインチェックなら、取引所手数料が無料です!

仮想通貨は「販売所」と「取引所」から購入することができますが、手数料の面で大きく違いがあります。

販売所:仮想通貨取引所との売買。簡単に取引ができるが割高。

取引所:ユーザー同士での売買。少し手間だが手数料を抑えられる。

「販売所」にはスプレッドという目に見えない手数料が隠されているため、手数料を抑えるなら「取引所」で購入しましょう

主要取引所比較
取引所名取引所手数料
コインチェック無料
bitFlyer約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
GMOコイン・Maker:-0.01%
・Taker:0.05%
※ビットコインの場合
うな

ビットコインをメインで考えているなら、「取引所手数料無料」のコインチェックならコストを抑えられますよ♪

シンプルな取引画面で取引簡単♪

コインチェックは、アプリ・WEBともに取引画面がとってもシンプルです。

WEB取引画面
コインチェック取引画面
アプリ画面
コインチェックアプリ画面

シンプルで使いやすい取引画面のため、初心者でも迷わず仮想通貨取引が開始が可能ですよ。

うな

基本的には買いたい仮想通貨を選んで、買いたい分を入力すればOKです◎

仮想通貨の積立ができる

コインチェックでは仮想通貨を積立投資することができます。

積立投資なら、一度設定してしまえば

  • 少額から始められる
  • 時間分散で投資リスクを抑えられる
  • ほったらかしでOK

というメリットがあります。

チャートに一喜一憂しなくてもいいため、初心者にはぴったりの投資方法です。

うな

わたしもコインチェックでビットコインを積立投資しています。

コインチェックの積立は銀行口座から直接引き落としのため、入金の手間もないのでとっても楽です♪

積立投資については下記で詳しく紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

【ビットコイン】積立投資って実際どうなん?メリット・デメリットを解説
ビットコインは積立投資がおすすめ!メリット・デメリットを解説ビットコインの積立投資にオススメの取引所や、積立投資のメリット・デメリットについて初心者にもわかりやすく紹介しています。ぜひご覧ください。...

ココに注意!2つのデメリット

ここまでメリットをご紹介しましたが、利用するにあたり注意する点が2つあります。

ですが、結論から言うと上記のデメリットの部分は、初心者にとってあまり問題ありません。

なぜなら、

  • 現物取引のみでOK
  • 銀行振込で解決

だからです。

それでは詳しく解説していきます。

レバレッジ取引ができない

コインチェックでは、レバレッジ取引を行うことができません。

レバレッジ取引:口座に預けた証拠金を担保に、証拠金の倍の金額を取引できる取引方法

レバレッジ取引は少ない資金で大きな金額の取引ができるため、より多くの利益を狙うことができます。

逆に言うとレバレッジ取引は大きな損失になり得るということです。

うな

リスクが大きいため、初心者がいきなりレバレッジ取引を行うのは危険行為ですよ!

いずれレバレッジ取引にも挑戦したいと言う場合は、レバレッジ取引もできる「ビットフライヤー」がおすすめですよ。

クイック入金手数料が高い

コインチェックは、クイック入金の手数料が他社と比べて高額です。

クイック入金:インターネットバンキングから入金する方法。

クイック入金は金融機関の営業時間に左右されないため、家にいながら24時間365日入金が可能ですし、入金が即時反映されるメリットがあります。

「今すぐ仮想通貨を購入したいけど、口座に日本円を入金していなかった💦」という時に便利な方法ですが、下記のように手数料が高めです。

クイック入金手数料3万円未満:770円
3万円以上50万円未満:1,018円
50万円以上:入金金額×0.11% + 495 円
うな

クイック入金はお高めですが、銀行振込であらかじめ入金しておけば入金手数料を抑えられるので安心してくださいね。

まとめ

今回は、コインチェックについてご紹介しました。

改めて本記事のおさらいです。

コインチェックのおすすめポイント
  • 500円からビットコインが買える
  • 取引所の手数料が無料
  • シンプルな取引画面で取引簡単♪
  • 仮想通貨の積立ができる

実際にわたしも使っていますが、初心者にやさしい取引所だと感じました。

口座開設は無料のため、実際に取引画面を触ってみるとイメージしやすいですよ◎

9/30まで!
コインチェック口座開設&入金完了で、 1,500円分のビットコインがもらえる キャンペーン中!

【超簡単】仮想通貨(暗号資産)取引の始め方【3ステップだけ】
【超簡単】仮想通貨(暗号資産)取引の始め方【3ステップだけ】 仮想通貨を始めてみたいけど、なんだか難しそう…。初心者はまず何をすればいいの? そんな疑問に答えます。 初心者の多くは...

ではでは。