暗号資産の始め方

【2022年最新】コインチェック口座開設と入金手順【簡単6ステップ】

【2022年最新】コインチェック口座開設の手順【簡単6ステップ】

コインチェックで口座を開設したい!手順や必要書類は?

そんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • 口座開設に必要なもの
  • コインチェックで口座開設するための詳しい手順
  • 日本円の入金方法

コインチェックは、仮想通貨取引所の中でも長い歴史がある老舗取引所です。

大手金融会社のマネックスグループが運営しているため、セキュリティ面も安心✨

うな

わたしは主にビットコインの取引をメインに使っているよ♪

口座開設は10分程度の作業で簡単にできるため、今すぐ開設したい方はコインチェック公式サイトからサクッと開設しちゃいましょう♪

6/30まで!
口座開設&入金で 【2,500円分のビットコインがもらえる】 キャンペーン中!

メリット・デメリットについては下記記事で紹介してるため、口座開設の前に確認したい方は下記記事からどうぞ。

「コインチェック」は初心者に最適?メリット・デメリットから利用者の本音を徹底解説!
「コインチェック」って実際どう?利用して感じたメリット・デメリットを解説 こんにちは!仮想通貨ブロガーのうな(@una_log)です。 このブログでは、仮想通貨について初心者にもわかりやすいように解説し...

▼初めての取引なら「コインチェック 」がおすすめ▼

コインチェック

6/30 〆

今だけ口座開設&入金で
【2,500円分】のビットコインが貰えます💓

  • ビットコインの取引所手数料が無料
  • シンプルな取引画面で取引簡単♪
  • 最短即日で口座開設可能!

【コインチェック】口座開設に必要なもの

コインチェックで口座を開設するために必要なものは、下記の2つだけです。

  • メールアドレス
  • 本人確認書類
本人確認可能な書類
  • 運転免許証 / 運転経歴証明書
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 在留カード / 特別永住者証明書
うな

あらかじめ手元に準備しておくとスムーズですよ。

コインチェックで口座開設する手順【画像付き】

必要なものを準備したら、さっそく「コインチェック公式」から口座開設していきましょう!

手順は下記の6ステップのみです。

  1. メールアドレスで新規登録
  2. アプリを開き、各種規約に同意
  3. 電話番号認証
  4. 基本情報の入力
  5. 本人確認書類の提出
  6. 2段階認証設定

スマートフォンから簡単に登録できますよ◎

さっそく手順ごとに詳細を見ていきましょう。

①メールアドレスで新規登録

まずはコインチェック公式ページにアクセスし「会員登録」をタップ後、メールアドレスとパスワードを入力します。

入力したメールアドレス宛にメールが届くので、メール記載のURLをクリックします。

うな

メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに届いている可能性があるので、確認してみてください(私は迷惑メールフォルダに届いていました^^;)

②アプリを開き、各種規約に同意

メールに届いたURLをクリックすると、アプリへ移行する画面がでてくるので、チェックボタンを押して「OPEN」をタップします。(※私は英語で届きましたが、日本語で届く場合もあるようです)

アプリ画面へ移行するのでダウンロード後、ログインします。

各種規約を確認し、「同意する」をタップします。

③電話番号認証を行う

続いて、電話番号認証を行います。

電話番号を入力後、SMSで届いた認証コードを入力します。

④基本情報の入力

続いて、基本情報を入力します。

(出典)コインチェック

次に提出する本人確認書類と同じ正しい情報を入力しましょう。

⑤本人確認書類の提出

基本情報の入力が完了したら、続いて本人確認書類の提出です。

コインチェックで本人確認が可能な書類は下記となります。

  • 運転免許証 / 運転経歴証明書
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 在留カード / 特別永住者証明書

「かんたん本人確認」から準備した本人確認書類と併せて、顔と本人確認書類の撮影を行います。

動画が準備されているため、難しい場合は下記をチェックしてみてください。

⑥二段階認証設定

本人確認書類を提出したら、コインチェック側で本人確認完了の通知を待って完了です。

完了の連絡が来るまでの間に、アプリ内の「アカウント→設定→2段階認証設定」から設定を行っておきましょう。

不正ログインを防ぐためにも、必ず設定しておきましょう。

本人確認承認のメールが届いたら、これでコインチェックの口座開設手続きは終了です。

お疲れ様でした◎

口座へ日本円を入金する方法

口座開設が完了したら、早速口座へ入金をしてみましょう♪

本記事では、簡単&手数料が抑えられる「銀行振込」の方法をお伝えしますね。

うな

ご利用の銀行の振込手数料がかかるので、無料枠を使うといいですね♪

銀行振込を行う場合は、コインチェックアプリから「ウォレット→入金」と進みます。

コインチェック振込先を選択

上の画像のように銀行振込欄があるので、「GMOあおぞらネット銀行」または「住信SBIネット銀行」を選びます。

例えば、GMOあおぞらネット銀行を選ぶと下記の図のように振込先が表示されます。

コインチェック 振込先の表示

表示された振込先口座へ、お手持ちの銀行口座から振り込めばOKです。

住信ネット銀行へ振り込む際には、「振込人名義」欄に「ユーザーID+お名前」が必須です。

銀行振込以外で入金したい方は、下記の記事からどうぞ。

【コインチェック】口座へ入金する3つの方法を解説 コインチェックに日本円を入金するにはどうすればいいの?手順について詳しく知りたい! そんな疑問に答えます。 コインチェ...

まとめ

コインチェックの口座開設は、早ければ本人確認提出から即日で完了することができます。

私の場合は、夜22時半頃に本人確認書類の提出を行い、翌日の11時頃に口座開設完了のお知らせが届きました。

うな

夜遅くに開設手続きを行ったので、日中だったらもっと早いかもしれません。

あらかじめ入金を済ませておけば、買いたいタイミングで仮想通貨投資をスタートすることができます💓

コインチェック なら500円からビットコインを購入できるので、ぜひ少額から仮想通貨投資にチャレンジしてみてくださいね。

ではでは。