ライフスタイル

楽天ROOM(ルーム)は稼げる?初心者のための楽天ROOM攻略法【2019年最新版】

楽天ルームとは?使い方を解説
さち
さち
こんにちは。
現在楽天経済圏へ徐々に移行している管理人のさちです。
楽天経済圏でポイントを最大限に活用!貯めて使える楽天ポイント徹底活用術 色々なサービスのポイントがちょっとずつたまって活用できていない。 気づくとたまったポイントが失効している。 ...

楽天の商品をコレクションして紹介できるショッピングSNS「楽天ROOM(ルーム)」

なんと、自分の楽天ROOMから商品が売れると、ランクに応じて楽天スーパーポイントがもらえるおこづかい稼ぎの要素も兼ね備えているんです。

楽天ユーザーならば、活用しないのはもったいないですよね!

とはいえ、

  • 楽天ROOMの活用法がよくわからない
  • 楽天ROOMでどうやってポイントをためるの?

といった楽天ROOM初心者さんも多いはず。

そこで今回は、楽天ROOMの使い方と活用法についてまとめてみました。

\ROOMと組み合わせてポイントアップ/
楽天カード新規入会キャンペーン

そもそも楽天ROOM(ルーム)とは?詳しく解説

「楽天ROOM」とは、楽天市場の商品を紹介できるショッピングSNSアプリです。

そんな楽天ROOMですが、楽天ポイントを貯める仕組みが2つあります。

  • 誰かの楽天ROOMから自分が商品を購入→ポイント2倍
  • 自分の楽天ROOMから誰かが商品を購入→ランクに応じてポイント最大14%

ポイントをもらうやり方はアプリでとっても簡単にできます。

1つずつ順番にみていきましょう。

誰かのROOMから商品を購入してポイントをためる

楽天ROOMアプリからお買い物すると、エントリーなしで楽天ポイントが2倍もらえます。

ROOM すきなモノが見つかる楽天のショッピングアプリ!

ROOM すきなモノが見つかる楽天のショッピングアプリ!

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

買い物でポイントがもらえるのは、アプリを経由した場合のみです。

まずはアプリをダウンロードしましょう。

購入してポイントをもらう流れ
  1. アプリをダウンロードしたら、ログインしてmyROOMへ
  2. ROOMアプリから購入したい商品をさがす
  3. 商品を見つけたら、「楽天市場で詳細を見る」ボタンから楽天市場へ
  4. 楽天市場でいつもどおり商品購入するとポイント2倍

商品購入は楽天市場に移動後24時間以内にすることと、ポイント付与は月10,000ポイントまでという点に注意してください。

自分のROOMで商品を売ってポイントをためる

自分の楽天ROOMから誰かが商品を購入することでも楽天ポイントが受け取れます。

紹介してポイントをもらう流れ
  1. 紹介したい楽天市場の商品をmy ROOMに集める
  2. 誰かが自分のmy ROOMから商品を購入
  3. 成果報酬として楽天スーパーポイントがもらえる

2019年4月1日からもらえるポイントの割合が自分のルームランクに応じて変わることになりました!

楽天ルームポイント割合(画像引用)https://room.rakuten.co.jp/feature/aff_bonus_5/

売れた商品のジャンルによって楽天ポイント2%〜8%

自分のルームランクによってさらに楽天ポイント3%〜6%

さち
さち
Sランクになると、売れた商品の金額から最大で14%のポイントが自分に入ってくるよ。
スポンサーリンク

【図解】楽天ROOM(ルーム)で商品を紹介する方法

では肝心のmy ROOMから商品を紹介するやる方です。

①商品を「コレ!」する

コレ!」=my ROOMに商品をあつめること。

紹介したい商品をどんどん「コレ!」しましょう。

コレ!のやり方コレ!のやり方

「コレ!」する商品には使用した感想をかいてみたり、オリジナル画像を使ってみると購入されやすくなります。

もちろん、自分が購入していない商品も「コレ!」可能です。

②「コレ!」した商品をコレクションする

最初に「コレ!」した商品は、ジャンルごとにフォルダ分けのようにして集めることができます。

コレクション例
  • おすすめのレディース冬服
  • キッチン用品
  • 愛用コスメ

\ROOMと組み合わせてポイントアップ/
楽天カード新規入会キャンペーン

楽天ROOM(ルーム)3つの活用法

おこづかい要素も兼ね備えている楽天ROOMですが、「商品を売る」目的だと「ぜんぜん売れない!」とすぐに嫌になってしまうかもしれません(笑)

というのも、楽天ROOMには「自分の商品を売りたい」という欲望の方が多い気がするからです。

さち
さち
楽天ROOMに登録した途端、まだ商品をコレ!していない状態なのにどんどんフォローされてびっくりしました^^;

そこでわたしのおすすめの活用法を3つご紹介します。

①家族・友人・恋人同士で協力して使用する

一番ポイントをためやすいやり方が家族・友人・恋人といった身近なひとを巻き込む方法です。

やり方はとっても簡単。

  1. お互いに楽天ROOMアプリを入れておく
  2. 購入したい商品をお互いに「コレ!」しておく
  3. お互いの楽天ROOMを経由して商品を購入

この方法で、お互いに楽天ポイントがもらえてwin-winです(笑)

お買い物には楽天カードを組み合わせることで、ポイントがさらに倍になります。

何か買い物をしようと思った時は、身近な人を巻き込んでお得にポイントを獲得しましょう。

②センスのいいROOMから自分好みの商品を探す

楽天市場には膨大な量の商品が揃っています。

例えば服を買おうと思った時。

検索である程度は絞り込むことができますが、自分の好みの服を探すのってなかなか大変ですよね。

そんな時、自分の好みの楽天ROOMユーザーを見つけると、商品選びがすごく楽になりますよ!

好きな楽天ROOMユーザーの見つけ方

インスタグラムの「#楽天roomに載せてます」タグを参考にする

上記のタグでインスタグラムで検索してみると、2019年1月時点でなんと3万件以上も投稿されています!

タグを眺めていると、「こんな商品があるんだ!」と新しい発見があります。

そのタグで投稿をしているユーザーは大抵プロフィールに自分の楽天ROOMを載せているので、そこから楽天ROOMをフォロー可能です。

また、インスタグラムではファッションやインテリアなど、統一感のある投稿をしている人気インスタグラマーがたくさんいます。

そういったインスタグラマーは楽天ROOMを使っている場合が多いので、自分の好みのインスタグラマーの楽天ROOMをフォローしておくと、商品購入の参考になっておすすめです。

③自分のセレクトショップとして楽しむ

そもそも楽天ROOMはショッピングSNSアプリ。いわば自分のセレクトショップのようなものです。

セレクトショップはバイヤーのセンスの見せどころ。

ポイント稼ぎを一番の目的にするのではなく、自分だけの「こだわりのmy ROOM」を作成することを楽しむ使い方もありだと思います。

my ROOM作成ポイント
  • 購入した商品を「コレ!」する場合はオリジナル画像に
  • プロフィールや商品紹介文はしっかり書き込む
  • 統一感のあるコレクションづくり

楽天ROOM(ルーム)でポイントを稼ぐコツ

ここまで、「売る」目的以外での活用法もご紹介しましたが、とはいえやっぱり楽天ROOMをおこづかい稼ぎとして頑張りたい方もいるはず。

そこで楽天ROOMで売れやすくするポイントをまとめました。

楽天市場のイベントに合わせて「コレ!」する

たびたび行われる楽天市場のセールやイベント。

楽天ユーザーの方はそういったお得な日に合わせて商品を購入することが多いです。

そのため、イベントの時に特集されている商品をチェックして「コレ!」しておけば、自分のポイントアップ目的で楽天ROOMを経由して購入する人の目に止まりやすくなります。

季節にあわせた商品を「コレ!」する

12月なら「クリスマスプレゼントにおすすめの商品」

2月なら「バレンタインにおすすめの商品」

…といったように季節によって売れそうな商品を狙って「コレ!」しておくのも戦略のひとつです。

募集企画を活用する

楽天ROOMでは、ROOM編集部が主催する企画があります。

「ハッシュタグ募集」や「コレクション募集」といった企画に応募し、ROOM編集部に選ばれると、特集ページで紹介されるかもしれません。

紹介されれば、大勢のユーザーの目に止まるチャンスなので、積極的に参加しましょう。

ハッシュタグを活用する

ハッシュタグを商品検索に利用するユーザーも多いので、商品紹介に積極的にハッシュタグを取り入れましょう。

ハッシュタグ例

#オリジナル写真
#愛用コスメ
#おうちごはん

人気のユーザーがどんなハッシュタグを使っているのか要チェックです。

楽天ROOM(ルーム)まとめ

あらためて、楽天ROOMについてまとめます。

  • 楽天ROOM=楽天の商品をコレクションして紹介できるショッピングSNS
  • 楽天ROOMを経由して購入するとポイント2倍
  • 楽天ROOMから商品が売れるとランクに応じて最大14%のポイント報酬

楽天ROOMを経由しての購入に、楽天カードを組み合わせればさらにポイントが倍に!

頑張ればおこづかい稼ぎの要素も秘めている楽天ROOM。

楽天ユーザーなら使わない手はないですね!

この機会に、ぜひ楽天ROOMを活用してみてください^^

ではでは。