ライフスタイル

【2018年決定版】買ってよかったおすすめガジェットアイテム5選

こんにちは。さちです。

今回はわたしが2018年に購入した商品から、「買ってよかった!」と思えたガジェット商品を5つ厳選してみました。

どの商品も、購入したことで生活がちょっと豊かになったおすすめのアイテムです。

では早速行ってみましょう♪

MacBook Air(13インチ2017)

メモリ 8GB
ストレージ 128GB・256GB
CPU デュアルコア第5世代Intel Core i5プロセッサ
バッテリー 最大12時間
サイズ 高さ:0.3~1.7 cm
幅:32.5 cm
奥行き:22.7 cm
重量:1.35 kg

2018年の1月に、5年ほど使っていたノートパソコンから買い換えた「MacBook Air」

当初の購入の目的は趣味で撮っている写真を現像・編集するためでした。

今ではブログのために使用することの方が多いですが、毎日のように大活躍しています。

  • 持ち運べる携帯性
  • CPU Core i5以上
  • メモリ8GB以上

購入の決め手は、パソコンを買いかえる際に最低限おさえておきたかった上記のスペックをクリアしていたこと。

あとはMacBookのスタイリッシュな見た目にあこがれがあったからです(笑)

中身はもちろんですが、よく使うものほど見た目が好みの方が、テンションあがりますよね。女性は特に。

ProではなくAirにした理由は、当初の使用目的は写真編集だったので、Airのスペックで十分だと感じたためです。

もちろんブログの執筆にも十分すぎるスペック。

あとは、アップルのマークがProだと光らなかったから(笑)

さち
さち
せっかくのMacBook、アップルマークを光らせてス◯バで1回ドヤってみたい!!
パートナー
パートナー
そのわりに全然◯タバに行ってないけどね。
スポンサーリンク

フルサイズーミラーレス一眼 SONY(ソニー)α7Ⅱ

マウント ソニーEマウント
画素数 約2470万画素
ISO感度 静止画撮影時:ISO100-25600、AUTO (ISO100-6400、上限/下限設定可能)
動画撮影時:ISO200-25600相当、AUTO(ISO200-6400相当、上限/下限設定可能)
手ぶれ補正 あり

元々はAPS-C機のオリンパスのミラーレスカメラをもっていましたが、使ううちにフルサイズのカメラに憧れるように。

APS-C機とフルサイズ機の違い

レンズを通って入ってきた画像をデジタル信号に変換する「イメージセンサー」の大きさが異なる。
センサーが大きいほど取り込む光の量や画像情報が多くなるため、フルサイズ機の方が繊細な描写や暗い場所での撮影が得意になる。

ソニーの最新機のα7IIIが2018年の3月に発売されたことで、旧型のα7Ⅱが10万円台まで値段がさがってきたので思い切って購入しました。

Eマウントのソニーのレンズは高いのでボディのみ購入して、オールドレンズをつけて使っています。

オールドレンズとは?

フィルムカメラ時代に使われていた昔のレンズのこと。中古で安く購入可能。

オールドレンズといっても、描写は現在のレンズに負けないいいものも多いです。

また、オールドレンズメインでの使用なら、オートフォーカス関係なくマニュアルでのピント合わせになるので、旧型のα7Ⅱで十分でした。

オールドレンズ沼にハマるためには最適なボディです(笑)

写ルンですの再利用レンズ「GIZMON Utulens」

インスタグラムが普及したからか、フィルムカメラで撮影するカメラ女子が増えているようですね。

「Utulens(ウツレンズ)」は、使い捨てのフィルムカメラ「写ルンです」に使用されていたレンズを再利用したミラーレスカメラ用のレンズです。

つまり、デジタルのカメラで「写ルンです」で撮影したような、フィルムカメラっぽい味のある写真が撮れるレンズなんです!

utulensで撮影した画像↑実際に撮影した写真

utulensカメラにつけてみるとめっちゃ薄いです。

軽いので、お散歩用レンズとして愛用しています。

Lightroom(ライトルーム)

Adobeのソフト、「Lightroom(ライトルーム)」は、画像の読み込み、整理、現像といった作業が行えます。

元々カメラを購入した時についてくるソフトをつかって現像作業を行なっていたのですが、ライトルームにしてからは撮影した写真を一括編集・管理することもできて現像作業が楽になりました。

ライトルーム編集画面↑ライトルーム編集画面

わたしのおすすめ機能
  • プリセット機能(自分で作ったフィルターを登録できる)
  • 非破壊編集(どんなに編集しても元画像のデータを壊さない)
  • タグ・星機能(タグやお気に入り度をつけて画像の管理が可能)

mujina(ムジナ)コンパクトPCスタンド

本体サイズ 直径:約4cm、高さ:約3cm
重さ 約45g
材質 アルミ、シリコン
適合機種 MacBookやLet’sNOTEなどのノートPC全般
iPadやsurfaceなどのタブレット全般

カフェなどの外出先でのPC作業がとっても楽にしてくれた「mujina(ムジナ)コンパクトPCスタンド」

コンパクトで持ち運びやすく、見た目も高級感があって気に入って使っています。

お気に入りすぎて単体でもレビュー記事を書いているので詳しくは下記の記事をどうぞ。

mujina(ムジナ)コンパクトPCスタンド|ノマドワークに最適!mujina(ムジナ)コンパクトPCスタンドのレビュー・口コミをご紹介します。ノマドワークに最適なコンパクト設計でした。...

まとめ

今回はわたしが2018年に購入したガジェット商品の中から厳選したおすすめを5つご紹介しました。

振り返ってみると、パソコンにカメラと、結構高価な買い物をしてしまっていたようです…

どの商品も、買ったことで日々の生活がちょっぴり楽しくすることができたので、個人的には後悔していません(笑)

ではでは。

RELATED POST